知事が行く! 突撃取材!

テーマ:ブログ
 「知事が行く! 突撃取材!」

 今日の午後、鈴木三重県知事が取材に訪れました。漁師塾を卒業した大敷の従業員の取材のようです。
 
 知事の到着です。

 
 まずはコミュニティーセンターで常務にインタビュー。

 
 大敷の模型を使って説明中。

 
 
 外に出て漁師塾卒業生にインタビュー。

 
 知事のためにブリの刺身とべっ甲寿司を用意しました。

 
 美味しそうでしょう!

 
 さっそく、舌鼓を。

 
 「美味しい!」を連発。満足された様でした。

 
 常務にインタビュー中

 この後、対岸に場所を変えて、漁師塾卒業生にインタビューします。浦君の前職は歯科技工士なので、知事も驚いたようです。吉田君はすでに地元の女性と結婚しています。
 
 左から浦君、吉田君、知事、常務

 
 「あなたの夢は何ですか?」などと質問していました。

 
 最後に記念撮影。

 30分ほどの取材でしたが、わざわざ当地を取材に来てくれて有り難いことですね。帰る前に近くにいた人全員と握手して帰られました。

 

馬酔木とキブシ

テーマ:ブログ
 「馬酔木とキブシ」

 春ですね、庭の草木から勢いよく葉が伸びてきています。何日か前に何処かで「鶯の初鳴き」が聞こえたとかテレビで言っていましたが、ここではもう1ヶ月くらい前に鶯の鳴き声を聞いています。

 ブリも先週は良く獲れましたが、今週は減ってしまいました。それでも何とか切れずに獲れているので、潮が変われば来週辺りからまた増えるだろうと思っています。

 1年前に見つけた「キブシ」という花を写しに行ってきました。1ヶ月ほど前に様子を見に行ったら、花芽というより黒っぽいツブツブにしか見えませんでした。1週間ほど前に見に行くと、付け根の先っぽの方だけ花が開いていました。「もうそろそろかな?」ということで出かけた訳です。

 小さい花が房状になった花で、黄緑っぽい色ですが、少しピンクの色が着くのもあります。遠目では目立たない花ですが、近くで見るとなかなか可愛い花です。木の枝からたくさんぶら下がっています。

 

 

 

 いま、馬酔木(あせび)があちこちで満開ですね。近くに寄って匂いを嗅いだことはないですが、本当に馬が酔っぱらうような匂いがするのでしょうか? 

 
 裏庭に咲いている馬酔木です。


 

雛祭り

テーマ:ブログ
 
 「雛祭り」

 市内のあちこちで雛祭りが開催されています。去年は行きそびれてしまったので、3日を過ぎてしまいましたが、土曜日にちょっといくつかの会場を見てきました。3日が最終日の会場もいくつかあったようで残念です。他にも文化会館や古道センターで写真展があったので、こちらもちょっと覗いてきました。

 天満荘では500円必要ですが、和菓子と抹茶をご馳走になりました。尾鷲神社ではお賽銭をします。どちらもたくさんの雛壇があります。飾り付けも後片付けも大変でしょうね。

 

 

 

 
 まさに十二単ですね。

 


 尾鷲神社ではお参りした後、左手の会場に入りますが、中にお賽銭を置くようになっています。他には誰もいなくて写真撮り放題でした。

 

 

 

 

 

 

 
 美男、美女がそろっています。


 旅館の旧喜楽でつるし雛が展示されていました。

 

 

 矢浜の会場ではアレンジされた雛人形が飾ってあったようですが、3日までということで見ることが出来なくて残念でした。